2017年01月02日

外付けリムーバブルケースを作る

正月休み用にとっておいたお楽しみ企画「外付けHDDリムーバブルケースを作ろう!!」を始めたいと思います。
用意するのはbuffaloの外付けDVDドライブ「DVSM-X24U2V」。ドライブが壊れたジャンク品です。
P1040665.JPG

先ずはこいつのDVDドライブを抜き取るんですが、ケースを開ける為のネジが見当たらない。実は背面のシールに隠れてます。
P1040667.JPG

このネジを外したら上カバーを前方向にずらしてから持ち上げれば外れますが、上カバーにはLEDが刺さってるのでこいつを抜いて上カバーを外します。
P1040668.JPG

ドライブ背面の金属カバー上蓋を慎重に外せばコネクタ部にアクセスできるので、電源とSATAコネクタを外します。
ドライブは左右一箇所ずつビスで止まってるので、ドライバで外して抜き取ります。
P1040669.JPG

さて、こちらは5インチベイ内蔵用HDDリムーバブルケース「MV-HDD5RAC」。メインPCに積んでたのを一時的に外しました。
P1040675.JPG

こいつをDVDドライブを外した跡に取り付けます。ネジ穴位置もピッタリ合いました。
P1040678.JPG

ところがここで問題発生。このリムーバブルケースの電源コネクタはペリフェラルコネクタ4ピン。対してケースのコネクタはSATA電源コネクタ。形状が違う。
P1040674.JPG

電源ケーブルを改造するか、別のリムーバブルケースを購入するか、どうしよう…
後で考えることにしてとりあえずケースを閉じることにしました。
P1040673.JPG
一応の完成形。
続きはまた考えることにします。
posted by kurry at 21:52| Comment(0) | パソコン

2017年01月01日

あけましておめでとうございます

P1040657.JPG
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

雲ひとつない青空の下、今年も今宮さんに初詣に行ってきました。そこで可愛い犬に出会いましたよ。
P1040662.JPG
紋付袴!!紋は肉球の絵柄でした。
posted by kurry at 00:00| Comment(0) | 日記

2016年11月20日

栃木のラーメン:濃厚豚骨NOTON

買い物の途中かみさんと娘とラーメン行くことになり、久しぶりに「濃厚豚骨NOTON」に行ってまいりました。
駐車場内に美容院の建物があって、昼時で混んでる為車停めにくいです。
IMG_2519.JPG

時々襲われるとんこつラーメン欲を癒やすに最適なお店です。今回はクラシック濃豚をセレクト。
IMG_2520.JPG

きましたよ。
選べる麺は、細麺バリカタをチョイス。
IMG_2521.JPG

若干豚骨特有の臭みを感じますが、嫌な感じはありません。むしろこれくらいのほうが「豚骨食ってるぞ」感があっていい感じ。
IMG_2522.JPG

娘が頼んだセット(ライス+餃子)についてきた餃子。
IMG_2525.JPG

替え玉はこのように皿に盛られて来ます。スープに投入してすぐに食せばゴリゴリな食感が楽しめます。
IMG_2526.JPG

ごちそうさまでした。
IMG_2527.JPG
posted by kurry at 00:00| Comment(0) | ラーメン

2016年07月18日

藤城清治美術館と白河ラーメン

梅雨も明けきらない晴天の休日、かみさんに誘われて藤城清治美術館に行ってきました。
IMG_2084.JPG

東北自動車道を那須ICで降り、那須街道を登って行きます。途中でちょっと迷いながら到着しました。
藤城清治の名前は知らなくても、「ケロヨン」や影絵は一度は目にしたのではないでしょうか。
IMG_2083.JPG

ぶっちゃけかみさんに付き合っての鑑賞でしたが正直めちゃくちゃ感動しました。特に感銘を受けたのが軍艦島と東日本大震災での被災した瓦礫の絵。どちらも廃墟なのに光があたり、輝いている素晴らしい絵でした。どうして廃墟をあんな風に描けるんだ…
天才ってほんとにいるんだな。
P1040379.JPG

さて、ここまできたのでもう少し足を伸ばして白河ラーメンを食べて帰ることにします。向かうは「手打らーめん 海」。
IMG_2105.JPG

ラーメン大盛を注文。やってきたラーメンは醤油ベースのスープでちょっと甘め。麺は佐野ラーメンのような縮れ麺で、もちもち・コシのある中太麺は食べごたえがあります。チャーシューは固め。
休日のお昼時にガラガラだったので「ハズレかな…」と思いましたが、良い意味で裏切られました。その後駐車場は地元ナンバーの車で埋まり納得。
IMG_2103.JPG

まっすぐ帰るのもつまらないので、白河関と遊行柳に寄って行くことに。
P1040383.JPG

P1040384.JPG

そして遊行柳。
P1040390.JPG

P1040394.JPG

ワンディトリップにちょうど良いコースでした。
posted by kurry at 18:56| Comment(0) | 日記

2015年08月29日

青春18きっぷで行く四国の旅 三日目

松山で泊まったホテル「道後やや」。道後温泉「椿の湯」の傍、道後温泉本館も歩いて5・6分(坂道だけど)という好立地にあります。
IMG_1582.JPG

今回泊まったツインルーム。
正直狭いです。部屋はツインベッドでいっぱい。バスタブはなくシャワーのみです。でもどうせみんな道後温泉行くでしょ。
IMG_1574.JPG

温泉行く時に持っていくタオルはもちろん今治タオル。それも9種類から好みのものをチョイスできます。
IMG_1578.JPG

そしてあの愛媛伝説「ポンジュースの出る蛇口」!これのためにこのホテルを選んだと言っても過言ではありません。
朝食ビュッフェも種類が豊富。部屋は狭くても(広い部屋もあります)ゲストを楽しませようとするもてなしの心遣いが行き届いた、とても素敵なホテルでした。
IMG_1579.JPG

ホテルをチェックアウトして市電に乗ります。せっかくだから途中下車して松山城に行ってみました。
入場料を払って、リフト(スキー場にあるあれ)かロープウェイで天守近くまで上がれます。
IMG_1609.JPG

いやあ実に立派な城ですよ。じっくり見たかったのですが、時間もないので早々に引き上げました。残念。
再び市電に乗ってJR松山駅に向かいます。
切符を見せてホームに向かうと、既に列車は停まってました。
IMG_1612.JPG

「これ(に乗るの)…?」とかみさんが絶句したJR四国7000系電車。来た時の特急列車と比較にならないちっちゃさ。烏山線より短い一両編成の電車です。一両編成の電車なんて初めてだ
IMG_1617.JPG

シート配列も変わってます。クロスシートとロングシートが千鳥状に配置されています。
IMG_1619.JPG

クロスシートに陣取って、松山駅で買っておいた駅弁を広げます。
IMG_1618.JPG
今回の旅で一番印象に残っているのは、実はこの行程です。昔からある固定クロスシートに座ってのんびり車窓を眺めると、山肌一面にみかん畑が広がってます。本を眺めてふと反対側の窓を見ると広がるのは瀬戸内海の穏やかな景色。
そうやって、車窓を眺めたり本を読んだりうとうと居眠りしたり、特急列車で2時間ほどで駆け抜けた道程を、各駅に止まり学生や時々お遍路さんが乗り降りしながら走っていきます。

途中、観音寺駅で乗り換えです。同じ車両ですが今度は二両編成になりました。これで終点の高松駅に向かいます。
IMG_1620.JPG

高松駅に到着しました。駅ビルのうどん屋でカレーうどんを頂きます。
IMG_1621.JPG

更にマリンライナーで岡山駅まで行き、そこで一泊します。明日は帰りの移動開始です。IMG_1623.JPG
posted by kurry at 22:10| Comment(0) | 日記