2007年04月30日

あわや!

くろ焦げ
日中僕は用事で外出しており、夕方帰宅したら長女が「今日ね〜大変だったんだよ〜」え、どうしたの?

話によると、かみさんと子供達だけで家でお昼ごはんを済ませた後の事。台所から変な音がするのに気づいた長女がかみさんに「台所から変な音がしているよ〜」と言い、かみさんが台所を確認すると…

てんぷら鍋から炎が上がっていたっ!!

かみさんとっさに濡れ布巾をてんぷら鍋にかぶせたところ炎は消えたそうな。火事一歩手前の出来事だったようです。
どうやらお昼ごはんにかき揚げを揚げてて、揚げ終わってから火を止めたつもりで実は止めるの忘れてたらしい。

ったくあっぶねーなぁ!!

とっさに機転が利いて消化できたのは幸運でした。そういえば物事にあまり動じない女だったようちのかみさん。
夜になっても油の匂いが気になりました。消化器とか買っといた方が良いのかしらん。
posted by kurry at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/63257566

この記事へのトラックバック