2008年01月18日

ThinkPad i1400 CMOSバッテリー交換

お袋に使わせていたノートパソコンが起動しなくなった。壊れたらしい。

"なんとかしろ!" という訳で、手持ちのパソコンでとりあえず今空いてるのがこれ。ThinkPad i1400 (2611-454)。
i1400.jpg
数年前にハードオフで見つけた物。起動時にパスワードロックがかかっているという理由で、ジャンク扱いで売られていたものを衝動買い。
帰ってから保守マニュアルをダウンロードして、それを参考にパスワード解除に成功。その後、元々 PentiumMMX266MHz だった CPU を、ヤフオクで 300MHz の物を入手して交換。メモリは 128MB×2枚載せて Windows2000 入れた。その後使わないんで放置。

とりあえずこれでも使っててもらおう。

という訳で、久方ぶりに電源を入れてみると、
error.jpg
071. CMOS Battery Bad
070. Real Time Clock Error
ありゃ、BIOS 起動エラー。どうやら BIOS 保持バッテリーが干上がってしまったようです。
うーんどうしよう。わざわざ高いバッテリー買って、4〜5世代前のノートパソコン復活させるってのも馬鹿馬鹿しいよなあ...

ところが調べてみるとこの機種、バックアップに普通のリチウム電池 (CR1220) を使用しているらしいのだ。なんだ
という訳で、
cr1220.jpg
買ってきました。230円也。

ではさっそく交換です。まず、キーボードを外すと、
open1.jpg
左側にCPUヒートシンクが表れます。ビス4本を外してこいつを剥がすと、
open2.jpg
リチウム電池のソケットにたどり着きます。これを新品と交換し、逆の手順で組み立てて行きます。

組み立てたら Power On。F-1 キーで BIOS 設定画面に入り、正しい日付や時刻を入力してやりますと、
i1400_2.jpg
無事、Windows2000 が起動しました。

それにしてもこんなパソコン、まだ使う気なのか。
posted by kurry at 13:41| Comment(9) | TrackBack(0) | パソコン
この記事へのコメント
リチウム電池 (CR1220) の交換で、参考になるサイトを探していたところ、全く同じ症状で電池交換をしたいと思っています。大変参考になります。
失礼とは思いますが、できれば、電池の交換のしかたをご教授願えませんでしょうか?電池の場所まではわかったのですが、取り外し方は強引にとっても良いでしょうか?よろしくお願い致します。
Posted by よしよし at 2008年03月31日 11:37
よしよしさんコメントどうもです。リチウム電池はソケットにはめ込んであるだけです。ソケットの爪が、電池が外れないように引っかかってますが、電池を引っこ抜けば外れます。一度も電池を交換してないと(大概そうだと思いますが)結構固いかも。基盤を傷つけないように注意。今となっては非力なマシンですが、大事にしてあげてくださいね。
Posted by kurry at 2008年05月18日 00:26
春日と申します。古いので購入店に行ったところ、診断料も高いからいまさら修理もどうかなと言われましたが。私は壊れてもともとなので電池を交換しようと思い探していていたところこの記事がありました。私はPCをいじるのは(ハードで)しろうとなので「キーボード」をはずすところからどのようにすれば良いのかわかりません。トラックバックなるもの初めてですがキーボードの外し方をご教示いただきたくお願いいたします。なお、私の機種は2611-455ですが同じかなと勝手に思いお尋ねしています。お手数ですがよろしくお願いいたします。
Posted by 春日 俊六 at 2008年06月24日 11:50
春日さんコメントどうもです。 ThinkPad をいじるなら、保守マニュアルを見るのが一番です。i1400 シリーズなら以下のリンクからダウンロード出来ます。
<a href="http://www.ibm.com/jp/pc/home/manual/9907/a8866343.pdf">http://www.ibm.com/jp/pc/home/manual/9907/a8866343.pdf</a>
2611-455 ですと今の僕の 2611-454 と同スペックですね (MMX-300MHz)。可愛がってあげてください。
Posted by kurry at 2008年06月24日 23:58
春日です。申し訳ありません。このようなトラックバックは初めてで、メールに返事がひょっとしてもらえるのかなと思っておりましたが今日、ハタと気づき、このURLにアクセスしてみましたところ、ご親切なご回答が質問の日に記述してあり、気づかずに返事も出さず、大変申し訳ありませんでした。早速、このURLの写真も参考に挑戦してみました。老人で手も震えて細かいので少々苦労しましたが何とか電池CR−1220を280円でカメラ屋で購入して交換しました。その結果、今度はパススワードの入力が要求され、交換前の状態が{NONE}だったのでそのままENTERをいれたりしたのですが3回をオーバーしてしまいました。今度はマニュアルでパスワードのバイパスのSW2をONにしてどうやら解決できました。御蔭様でまた、使用できるようになりました。情報を提供して頂き、ほんとうにありがとうございました。
Posted by 春日 俊六 at 2008年06月30日 18:58
初めまして松野と申します。あ電池を交換しようと思い探していていたところこの記事がありました。キーボードの外し方をご教示いただきたくお願いいたします。なお、私の機種は2611-464です
お手数ですがよろしくお願いいたします。
Posted by 松野幸治 at 2009年10月24日 22:29
松野さんコメントどうもです。 ThinkPad をいじるなら、保守マニュアルを見ましょう。i1400 シリーズなら以下のリンクからダウンロード出来ます。
<a href="http://www.ibm.com/jp/pc/home/manual/9907/a8866343.pdf"><a href="http://www.ibm.com/jp/pc/home/manual/9907/a8866343.pdf">http://www.ibm.com/jp/pc/home/manual/9907/a8866343.pdf</a></a>
Posted by kurry at 2009年11月04日 22:07
松野です。申し訳ありません。このようなトラックバックは初めてで、メールに返事がもらえるのかなと思っておりましたが、今日このURLにアクセスしてみましたところ、ご親切なご回答が質問の日に記述してあり、気づかずに返事も出さず、大変申し訳ありませんでした。早速、
挑戦してみたいと思います。ありがとうございました。
Posted by 松野幸治 at 2009年11月06日 21:53
謝意。
10年ぐらい前に購入したThinkPad。
捨てるにはもったいないので、動くかどうか確認するために数年ぶりに起動したら見事にCMOSバッテリーエラー。
どうしたものかと彷徨っていましたら、こちらにたどり着くことができました。
保守マニュアルもダウンロードして、無事リチウム電池の交換に成功しました。
工場出荷状態に戻して、第二の人生を歩ませてあげたいと思います。
ありがとうございました。
Posted by あれっくす8436 at 2010年01月19日 18:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/63257615

この記事へのトラックバック